真・ストロングでGO(仮)

マラソンと筋トレとポイント投資のブログ

超神水でGO

 

 

 

昨日は朝ジョグ

 

結果ドン

f:id:tk-strong:20190717211408j:image

 

可もなく不可もなく

 

 

今日は非番で10時くらいから超珍しく貯水池を飛び出し峠走的なロング走

 

 

装備はランパンランシャツのみ

 

男は黙ってステゴロ

 

ノーサポート主義でGO

 

 

 

 

 

糞みたいな結果ドン

f:id:tk-strong:20190717211610j:image

f:id:tk-strong:20190717211718j:image

f:id:tk-strong:20190717211726j:image

f:id:tk-strong:20190717211923j:image

f:id:tk-strong:20190717222909j:image

 

 

一言でいえば死にかけました、夏のノーサポート主義ははっきり言って自殺行為だ

 

 

 

スタートの気温は21℃くらい、日差しも少なく気持ちよく登る

 

 

10kmあたりからガンガングングン気温が上昇

 

 

ハーフ折り返し地点

f:id:tk-strong:20190717212339j:image

 

早朝しか走ってないので25℃でもアカン死ぬ

 

 

とにかく13km地点の給水ポイントまで下る

 

やっと着いたぜ超神水

f:id:tk-strong:20190717214151j:image

 

ゴクゴクゴク...

 

 

まずい!もう一杯!

 

 

僕が勝手に超神水と呼んでるこの湧き水、ほんとまずいんですよ。近くに温泉があるんでその影響なのか硫黄臭半端なくて一口含むとウボェッってなるんです。

 

でもキンキンに冷えててその不味さが逆にクセになる...? う〜ん、こんなん初めて.../// 大変美味しゅうございます...(錯乱した岸朝子)

 

 

喉を潤して超神水で水浴びして下りパート

 

目論見ではここで『ウッヒョ〜!超神水パワーでスピードアップや〜!』となるはずが体に力が入らない。悟空っぽくいえば『リ、リキが入らねえぞ...』的な。

 

 

原因は謎。

熱中症にしては元気だし脚が売り切れたわけでも心拍数が上がったわけでもない。体が走るのを拒んでるような感覚。たぶんハンガーノックの手前だと思うんだけど15km程度でそれは非常に情けない話。

 

 

ひとつ言えるのは自分が弱かったってだけで、もっと強くなりてえなあと思った。下りなのにキロ615くらいで騙し騙し走る。

 

 

残り3kmファミマの誘惑

f:id:tk-strong:20190717215736j:image

 

お金は持ってきてないがiPhoneは持ってるのでPayPayなり何とかペイなりで買い物はできるのだがここに来てドケチ発動

 

 

『家でなんか飲めばタダ、家でなんか飲めばタダ...』と呪詛を呟きながらキロ7で誘惑を断ち切る

 

 

ヘロヘロで残り1km。遂に歩く。キツいとか辛いとかで歩いてるのではなく、なぜか力が入らない。

 

 

このままでは家に着くのもままならないので愛の力を借りることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガッキー!おれだー!応援してくれー!

 

 

 

 

tkさーん、がんばってー!

f:id:tk-strong:20190717220607j:image

(映画 フレフレ少女より)

 

 

 

あざまる水産がんばり丸〜!

 

 

 

というわけで命からがら帰宅。

 

 

賞味期限切れのOS-1をがぶ飲みしてシャワー浴びてさっぱりんこ。ご飯食べて回復。

 

 

 

夏のロング走はおっかねえなぁ〜(悟空)

 

 

だいたいそんな感じでした

 

 

 

おし魔人ブウ